営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日

 
電話番号

082-274-5100

 
 
住所

〒733-0822

広島市西区庚午中1丁目19-10

スタッフブログ

   
2018/11/08  サービス 
 ウィリス「ジープ」
 
こんにちは!サービス部のよっちゃんです。





今日は夢のあるニュースのご紹介。
ファンの方は必見ですよ!
あ、よっちゃんのじゃなくて、スティーブのね。




そう、そのスティーブ・マックイーンが所有していた第二次世界大戦当時のウィリス「ジープ」が、オークションに出品されるとのこと。





キング・オブ・クールと呼ばれた銀幕のスターの愛車が、貴方の物になるかもしれないってスゴくない!?





11月10〜11日に英国バーミンガムで開催される「NEC クラシック・モーターショー」のシルバーストーン・オークションズに出品されるのは、1945年製のジープで、マックイーン自身が米軍から直接譲り受けた1台です。





同車は1984年、スティーブ・マックイーン・エステート・オークションの一環として、たったの6,000ドル(当時の換算レートで142万5,000円)で落札されたんだそうです。





破格。信じられなーい。





その後、現在の所有者に売却(価格は非公開)されました。




 
このウィリス ジープは現在、マックイーンが所有していた当時と同様の状態に完全レストアされ、英国で保管されています。





レストア作業は、旧いジープの部品を多数保有するスペシャリスト、Jeeparts社の主導によって完璧に行われました。





ダッシュボードには、マックイーンが確かに所有していたことを証明する認定プレートが取り付けられています。 










シルバーストーン・オークションズは、予想落札価格を8万~10万ポンド(約1,180万~1,470万円)としています。





中古のジープにしてはとてつもなく高額だが、最近はマックイーンに関連する物の人気が高まっているということなので、まだまだ上がるかも?ヒエー。





世界有数のオークション・ハウスであるボナムスは、マックイーンが所有していたビンテージ・バイクをオークションで売却したばかりだし、フォードは50年前にマックイーンが映画の中で乗った「マスタング」にちなんだ特別仕様車として2019年型「マスタング・ブリット」を市場に投入しています。





マックイーンのファンなら、今回出品されるジープは見逃せないでしょうねぇ。





特別な歴史的価値のあるクルマでオフロードを楽しめるなんて、最高。
いや、乗るのもったいないくらいだワ。 
 
2018年12月(7件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る